旅行の目的は人それぞれ

町内会などでツアーに参加する場合と、一人できままに行く旅行は内容もグレードも場所も交通手段も違います。

旅行に行く場合の人数はどれくらいが適当か

旅行の目的は人それぞれ 町内会などでツアーに参加する場合と、一人できままに行く旅行は内容もグレードも場所も交通手段も違います。旅は参加人数が多いほどにぎやかになり、交通費も宿泊費も安くなるのが普通です。これは、ホテルなどでは団体割引が使えたり、交通費もバスを貸しきったりして安くできるからに他なりません。一方、一人で行く場合は自分で交通手段やホテルを決められます。とことん安くすることも不可能ではなく、自分ですべて運転すれば、交通費はガソリン代と高速代だけになります。

参加する人数によって旅行の内容は大きく変化します。あまりに大人数だと、自分はただプランにしたがって動くだけになり、自由度はありませんが食事や風呂などに苦労することはありません。一人だと何をするにも自由ですが、人に気を使わない分、人と一緒にいられない寂しさがつのります。一番いいのは、気のあった友人3名ほどで行くパターンでしょう。これなら気を使う必要もなく、ある程度自分の意見も通るので自由度も高くなります。

大人数でも少人数でも、それぞれ目的が最初から異なっているので、どちらがいいとは言えません。リフレッシュを目的とした場合は、むしろ一人でのびのびと広い部屋を使い、好きな時に好きなものを食べたり寝たりしたほうが良いでしょう。交流を楽しみたいなら自由はひとまず忘れるべきです。

関連リンク

Copyright (C)2019旅行の目的は人それぞれ.All rights reserved.